ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、おでんにはまっています。
1月のはじめ、円盤ジャンボリーにてなぎ食堂のおでんを食べてからです。
あれ、おでんってこんなにおいしかったっけかな?
それが、久しぶりに食べた印象でした(笑)

それを思い出し、今月もう3回おでんをつくりました←
1回目、2回目は、おでん風なもはやスープ。IMG_5237_20100130155257.jpg
味を染込ませる時間がないので、具は小さめ。にんじんまで入ってるから、ほんと「おでん風」でしかないですねw

そして、この前作った、ちゃんとおでん。IMG_5437.jpgこれ、おでんだよね?
こう、広い?おなべがないから、ちょっと深めのフライパンでつくりました。
こんにゃくはないですが、わたしのなかではちゃんとおでんですwただ、白菜は「白菜ロール」ではなく、中身も白菜です。俄然、白菜。味付けは本当に適当に酒、みりん、送ってもらっている醤油で付けてみた。だけど好みの味になり満足。上の「おでん風」にも入っている桃色のものは、ハムです。肉っ気も必要かなぁと思って。ほぼ、だしですね!

IMG_5440.jpg白いはんぺん。
ふわっ、じゅっ。

我が故郷ではですね、俗にいう「さつま揚げ」をはんぺんと呼び、関東ではんぺんといえば間違いなく「はんぺん」であるものは、わたしは「しろいはんぺん」と呼んでました。だから、初めてこっちのコンビニでおでんを見たときは驚きましたよ。

「何かが浮いている!!!!」

カルチャーショックでした。
あと、実家の方はちくわぶは売ってなくて、だけど、おでんくんにも「ちくわぶー」がいるからその存在は知っていたし、自分で作るときはいれてみたいと思っていました。そして、今回はまってしまったかも!
ちなみに、東海地方だと「角麩」は売ってる。
これもまたローカルな商品なんですね。

今回のおでん、私「カラシ」を常備しておらずちょっと残念な思いをしたので(実はカラシは苦手だったのですが、なぎ食堂おでんでカラシもイケる人間になったことに気づいたのです!)、次は買ってこよっと!ちなみに2月、おでんパーティーをすることが決まっております。
たのしみだなぁ^^

はまると食べ続けるわたし。当分、おでん研究は続きそうです。
スポンサーサイト

| ごはん | T(0) | C(0)
今週もワークショップに行って参りました。先週は粘土で形作るところまで
そして、それらを素焼きしていただいて、今週はヤスリで削り色を付ける行程でした。

色付け。
実際の塗料の色と焼かれた後の色味はかわってくるということで、見本と照らし合わせながら。
うむ、この段階ではパステルカラーでファンシー。かわいいじゃないか。
この右端の非常に単純な形をしているのが、だいたい私がつくったもの。
IMG_5403.jpg
そして、この板全体に乗っかっているのが私たちがつくったものです。
IMG_5401.jpg真ん中のど派手なやつは、花器だという。私が想像していたように、作者である友人Aは豪快に色付けしていったので大変におもしろかった。彼女は高校の美術でも、実に潔く勇ましくキャンパスにむかっていたものだ。
焼かれるとどんな風になるのだろう。
楽しみ。
IMG_5405.jpgこれは、一緒にワークショップに参加していた名前も知らない、男の人の作品です。ものごしが柔らかくてすてきな人でした。作品をみてもそんな感じが伝わってくる。繊細な感じ。
IMG_5408.jpg独創的。さすが美大生。と思ってしまった。器用。そして、こう着眼点というか発想がもう違うと思う!いやはや。


こうみるとね、わたしのはどうみてもころっころとしていて、インパクトにかけますな。でも、一つ言えるのはそれでもわたしは自分がつくった感じのものが好きなんですねぇ←
そこに個性があるのかどうかはわからないけど、どこかで見たことあるような形ばかりだけど、まぁいいや、とw

焼きあがって家に届くのがたのしみです。
そして、機会があったらまたやりたいなぁ。
陶芸とかにもチャレンジしてみたい!

| 図工 | T(0) | C(0)
ある日渋谷にて。
よるごはんを食べようという話になりました。
相談の末FRIDAYSにw
このメンバーでフライデイズ行くの多くないか?笑

ステーキがあるなら絶対ステーキ以外ありえないと豪語する友人に触発されて、私もステーキを注文。よく考えたらわたしは肉肉しいステーキをこう、ナイフで切って食べたことがないことに気付き、どうしても食べてみたくなったのだ。しかしながら、よくわからない。
というわけで、冒険できない私はソースは友人と同じにし、友人がマッシュポテトを付け合せにするところ、マッシュポテトすら想像できないのでフレンチフライにした。
そんな友人は帰国子女である。

もう一人の友人はコブサラダ(後、ブルーチーズがダメだという騒動に発展)

なぜか、わたしたちはいつも「モテ」について話あっている気がする。会えば必ず、モテについて議論するのです。この日ももちろん例外ではなく。
なぜか、モテそうなネックレスを考案することに。
IMG_5412.jpg
モテるネックレスのデザインはわかるが全然かわいくないよあなたたちw
絶対自分がしないものを描いているね。
IMG_5424.jpgお次は、同窓会にてかわいいともてはやされていた子のファッションを考察。ピンクのカーディガン、スカート、ファー。ふむふむ。
IMG_5428.jpgここで、友人Aが友人Bを描く。ピンクのカーディガンは着てなさそうなのはよくわかりますね。しかしながら、私はそんな友人が大好きだよ。おされだし、まねできないかっこいい!
IMG_5429.jpgで、最近友人Aがよく口にする←一番たちが悪いとされる、「mini」系wのモテスタイル。なんていうか、こんな感じはね、自分と方向性が全く違うわけではないからほんとに似合っていて可愛かったらうらやましいなぁと同姓としても思いますよ。
IMG_5432.jpg
最後、友人Bは目がキラッキラに輝いている人が好きだと言っていた(笑)
すてきだと思う、そんな人がいるなら。

高校時代からずっと同じような話をしているなぁと感じる、そんな我々は極めてアクの強い女どもです。


| ZAKKI | T(0) | C(0)
iPhone買っちゃいました!
年明けから徐々に「欲しい」が高まり、先週あたりエレキコミックのやついさんとバカリズム升野さんがiPhoneを手に入れたくだりで完全にうらやましい!でいっぱいになり、また月末までのiPhoneお得キャンペーンにもまんまとはまり買ってしまいました。IMG_5434_20100127040202.jpg
色は黒です。
光ってるね。
IMG_5438.jpg
画面。田辺誠一デザインのついっ太くんをちゃんと待受にw
tanabe1969tanabe1969: ☆ついっ太くん壁紙☆ 僕が勝手に考えたTwitterのキャラ「ついっ太くん」です。パã(cont) http://tl.gd/53hf9

URLで様々な大きさのついっ太くんの画像をダウンロードできるよ。かわゆすw田辺さんはどうやら、TSUTAYAカードにも顔を書いてしまった模様ですww
IMG_5436.jpg
ケースもiPhone本体を買う前に買ってしまった。いろいろ調べた結果、incaseのがいいなぁとおもっていたので渋谷のアップルストアで買ってみたのです。でもね、ほんとは白とかじゃなくて、ミカン色とかがいい←変なもの好きw

iPhoneはそのままのフォルムが美しいと言われますが(これもいろいろ検索したのです)でも、やっぱ傷ついたり銀色の縁の部分が色はげてきたりするといやだからね。
まだ全然使い慣れてないのですが、いやはや楽しいです。アプリもいろいろ試したいなぁ。
ラジオが聴けるアプリはいれたぜ!
あとはとりあえず、みんなにお伝えするアドレスをソフトバンクのものにするか、Gmailにするかそれを悩んでいます。
どうしたらいいのかなぁ。

ま、2台もちなので急ぐ必要はないのですがw
早く使いこなしたい^^

| ZAKKI | T(0) | C(0)
韓国1日目
韓国2日目

韓国3日目、この日にかえるんだけど、この日は朝からアカスリ、サウナへ。
添乗員さんに紹介された、いかにも日本人用のところへ(笑)

かなり、郊外w
きれいになったから満足だけど、正直そんな安いってほどでもないしさ、サービスとしてもどうなのよって思うよ、わたしは(笑)
ま、言葉の通じる安心感はあるんだけどなんかきな臭い感じを終始感じる。
まぁ、でも初体験でたのしかったです!

あとは郊外に行くってことで、ドライブをしたので郊外の街の風景を見れたのがよかったかなぁ。
ただなぁ、やっぱりスパだったら日本のでいいと思う。

13時過ぎにはもう、空港へ。
IMG_5391.jpg
川が凍ってました。


| TABI | T(0) | C(0)
韓国2日目!
夜更かししつつも9時には出発。
タクシーで、新羅免税店へ。(添乗員さんにここがいいと勧められたのだ)
韓国のタクシー、30分ぐらいのっても10000ウォンぐらい。
日本円に換算するとだいたい800円ぐらいです^^

IMG_5259.jpgまずは屋上のカフェー(冬場だから半ばテント)でゆっくりだよ。
ま、ここは日本の相場ですな。
大きなシフォンケーキにうきゃうきゃ。


| TABI | T(0) | C(0)
韓国旅行に行ってきました!
12月、どっか行きたいねぇと話ししていたときに、急ピッチで決定した今回の旅行。
フラッとどこかに行くわりには国内どまりだったわたくしですが、今回非常に手軽なところから私はやっと海外でびゅーを果たしたのです。
大好きな方々といったので、俗的wと言われそうな韓国もとても楽しかった!
正直、なんでみんな韓国に何度も行ってしまうのか、その理由がわかりましたよ。

IMG_5239.jpg
今回は、羽田発!
飛行機にすら乗ったことのない私はもちろん成田にもいったことないのですが、海外旅行の上級である同行者の方々はやたら「羽田アツイ!」と言っていました。
アクセス最高という意味であります。

しかしながら、国際線ターミナル。
便も少ないということもあって実にこじんまりとした印象!
写真は搭乗口のとこです。



| TABI | T(0) | C(0)
IMG_5234.jpg
カテキョでもらったバナナケーキ。
おうちの中が甘い匂いでしあわせな気持ちになった。


| ごはん | T(0) | C(0)
IMG_5237.jpg
1月の年明けも早々に卒論は提出したのですが、借りた大量の本を返却しておりませんでした。
こんなんではいかんぜよ!
と今日やっと重い腰をあげたのですが、これね、付箋とるのが大変なんだ。
そして、この付箋、捨ててしまったら勿体ナイ感じがするのだけど、よく使う人と言うのはもしかして何度も何度も同じものを使うのだろうか?
プラスチックな素材だとなおさらおもうのです。
そして、今度は剥がしたポストイットを積み重ねながら、いやぁ、わたしもポストイットしたもんだと。

他の本もこんな感じなので、ちょっとめんどくさいよね。
うむ。

わたしは編集者になるわけでもないし、もう4万字近い文章をかくことはないだろうな。
編集者はやらないか?ライターさんでも記者さんでもなかなかないか。
いい経験をしたし、何よりも集中力がない!と騒ぎながらも卒論を書くのは楽しかったです。
ポストイットをはがしながらそんなことを思いました。

しかしながらですね、まだ卒論発表会は終わってないので、完全に感傷にひたれるような立場ではないのですが・・・
卒業が決まるまでちょっとたまにそわそわします。


| ZAKKI | T(0) | C(0)
もうだいぶ前?になってしまいますが、円盤ジャンボリー1日目行ってきました。
ずっと見たかったかえる目。
二階堂さん、そして二階堂さんとかえる目。
復活したGellers。

おでんを食べながら聴いた浜野さん(SAKEROCK)のNEWDAYも想像以上にwよかったです。あとどう見ても元気なドラムのおじさんが、かえる目の方と一緒だと知ったときは驚いたw
だって、かえる目では鳴っているのかいないのかぐらいだったから。


まさにこの前の映像ですね。
ハマケンがUPしてるのかな?どうやらw
浜野さんの日記はこちら
「前で腕を組んで踊らずじっと聴くという音楽通男子たちを目の前に演奏」と書かれてますが、ほんとね男性ばかりでした。ていうか、なんかみんなちょっとずつ知り合い?みたいな感じに見えた。1人で行ったら間違いなく孤独を感じたことでしょう。

かえる目、comparenotesのmyspaceで聴けます。
このとんかつ岬という曲をね、ニカさんとやったのです。
すんごくかわいかった!!!感動したぜ。
ボーカルの細馬さんはなんていうかMCも小気味よい感じにボケが利いててステキでした。
おじさんです。なんていう空気をもった人なんだろ、お茶目なおじさんたちです。
細馬さんは大学の教授をされているということを知ったときはなにか納得するものがありました(笑)

あとは、告知の部分で「and more」だったのがGellersだったのです。
Gellers!!!!
トクマルシューゴもいるGellersです。
わたしライブ行ったことなかったから、行けぬ間に活動停止していたし見れてとてもうれしかった。
聴いたことのない曲もやっていたし、あとはトクマルさんがとても大きな声で歌っていたのが印象的。ステージ向かって左側のギターボーカルの人も好きな感じでした。適切な言葉見つかりませんがw
久しぶりにこうギターの音がおっきなライブ見たんだけど←、やっぱり身体にずっしりくる感じがしていい!ちゃんとこういうのも見ないと!!!と強く感じたのでした。
私はほんとに音楽的な語彙が貧弱すぎるせいで「あれっぽい!」とか適切な表現ができないんだけれど、一クセある感じで、こう爆発してる感じで(あってるのかこのたとえw)ステキでした。
ニコニコ、いやニヤニヤしてしまいました、楽しくて。

順番はゲラーズの前になるのですが、二階堂さんがね、ほんとにこの人がまた。
あの、山田洋次監督が寅さんの渥美清さんを表現するときに「人間の色気」があるという表現を使うそうなんですが二階堂さんはね、ほんとにその色気がある人だと思う。もちろん、歌のパワーも凄まじいのですが、グッとつかまれるかんじなのです。生でみると特に。
ただ、ドン・キホーテでお財布を落としたとお話されていたのですが見つかったのでしょうか・・・それが気になります。

ネス湖は全部見られなかったけど、静寂が美しい感じでした。


| LIVE♪ | T(0) | C(0)
セラミック・チャームをつくるワークショップに行ってきました。
粘土に集中すること3時間(笑)
あっという間の時間でした。

IMG_5230.jpg
わたしの。
なんという単純な形なんだw
しかしながら、これでも「ネックレスにするんだー」とか「ブローチにする!」という願望のもとやっておりますよw
IMG_5228.jpg
わたしの友人。
いやはや、個性って出るもんですね。
右端のお花の数々は型をとってはりつけてるんですけど、それにしても豪勢だ。
あと、トイレにおくといって作られていた、便座、便器は秀逸w
その発想はさすがです。
もう1人の友人ももう「ザ独創的」だったよ。

他に参加されていた方々もとにかく力作揃いで、いやはや器用な方ってほんとにいるのね、というか人によって作るものってこんなに違うんだなぁとしみじみ感じました。

来週は着色!
すごく楽しみだな^^
ただ、あたしのは単純すぎてあっという間に終わりそうだけど(笑)


| 図工 | T(0) | C(0)
1月のランチに行ってまいりました。
1月は雑煮。
実は初餅だったのであります。
おいしかった^^

IMG_5214.jpg
まずは水菜と焼き椎茸のみぞれあえ。

お店で扱っているのは原木椎茸なのですが、しいたけ、原木と菌床ではぜんぜん味が違うのです。
それを知ったのはほんとこのお店で働き出してから。
香りも味も違います。
ちなみにお店で使っているのはしいたけブラザーズのしいたけ
岐阜県だからなおさら愛着がわくのです。

IMG_5215.jpg
かぶのきのこあんかけ。
実質、私をかぶに目覚めさせたのはこれです。ほんとにおいしい。
みんな食べた方がいいよ!←
ゆずの香りがまたいいのです。
蕪もとろとろ、ほんとにおいしい。
IMG_5220.jpg
そして今月の汁物はお雑煮であります。
白味噌豆乳仕立てる\。ほんとにおいしくてね・・・
人参は京人参だからとりわけ赤が効いている。菜っ葉は小松菜(餅菜)かな。
IMG_5223.jpg
おにぎりのお味噌はふきのとう味噌になりました。もう1個はグリンピースとさつまいもです。
IMG_5224.jpg
そしてこれがランチの全貌。
おいしかった。




| ごはん | T(0) | C(4)
IMG_5213.jpg11日バナナマンの握手会に行って参りました!
渋谷のタワレコ。
無事に行けてよかったなぁ(行ける行けないの騒ぎがありましたから)

タワレコということで、去年のHMVよりも人数が格段に多かった印象を受けました。

2人のトークはなんといいますか、バナナ炎をみにいってるような感じですね。
前半は旅行の話。
バナナムーンで話されていたこと。

あとは、「(DVD出せて)幸せ死んでもいい」って言った設楽さんに対して日村さんが「絶対?おれものすごい止めるけどね」と言ったのがかわいかった。1コントここでありました。(意味がわからないw)
日村さんの実演w
死ぬために20メートルぐらい穴を掘る設楽さん、そして穴を掘り終えて、また地上に戻り、靴を脱ぎ、穴の前で立っている日村さんはそれを発見し、オイちょっと待てと止めるという話をw

で、設楽さんが「もっと前に止めてくんねぇ?ウソ、ウソ、ごめんね」って言うんですよ。そしたら日村さんが「ほら、ウソだぁぁっ!」って(笑)
これ見てあたしは、「うわぁいちゃついてるw」と思いました。


あとは、DVDにまつわるお話などちらほら。



で、ね、なんかあたしなんなのって感じなのですが、バナナマンに慣れたのか、もうバナナマンが目の前にいてもとくにドキドキせず(笑)
しかも、「笑顔が去年より嘘くさかった」と文句言う始末。
(多分去年は、ぜんぜん嘘くささを感じさせないキラキラ笑顔とか言ってると思うんだけど)
冷めたか?わたしw
しかしながら、設楽さんみたいな人いないかなぁとかふと考えたりする残念な子です。

ワンダームーンのファイルもらえて嬉しかったよ^^
ま、使えないけどね!
疾風のファイルも美しいままでありますから。

ナタリーインタビューにて、設楽さんが

もしかしたら、無意識のうちに「よりメジャーなところを目指すためには」っていう意識でやってるのかもしんないね(笑)。全体的に明るくなったし、今はポップな感じがあるかもしれない。



と語られておりますが、ワンダームーンはそのポップさが全面に昇華された、そしてお二人それぞれがこれまでで培ってきたコント師として独自の魅力というものが存分に発揮されている、本当に今のバナナマンだからこそできる二人の力量のみえる作品なのではないかなぁと思います。

もちろん昔のちょっとブラックというか、ななめ目線?wのシュールとも言われそうな練りこまれたコントも好きですが、ワンダームーンを見るとこう年を経て変化しているバナナマンも魅力的だなぁと思います。
年とるといろんなものを認められるようになるんだよね。
私もここ数年でぜんぜん変わったし、で、いま妙に偏屈だったりわかりにくいものばかり賛美するひと嫌だしw
広い方を向いていくことは全然悪いことじゃないと思う。

一方で何かにこだわり続て、一生懸命な人もかっこいいと思いますよ、もちろん。


あぁ、バナナマンのDVD過去のでもってないの買ってしまおうかなぁ・・・笑

bananamanchop_20100114023936.jpg
春の傑作選のフライヤーをもらえたので載せちゃおう。
大阪でいきます!トキョーはわたし、内定先の研修合宿中だよwww

⇒お笑いナタリー - [Power Push] バナナマン、インタビュー

| warai | T(0) | C(0)
20100113005347
20100113005345
格段にブログ更新頻度が落ちてますが、これはひとえに生活のペースが戻ってないことが原因にあります(笑)
なんかね、12日昨日からやっと普通の生活に戻ってきた気がする。
バタバタしてたから。

部屋も依然として片付いておりません。

まぁ、やたらつぶやいてはおりますが笑
わたしね、つぶやきの多い人に抱かれるであろう懸念ってのはわかってはいるのですよ。
うん、まぁ、ただいっかって(笑)

明日は朝起きて、ごはんをしっかり食べて、洗濯そうじをがんばろう!
すっきりしよう(^ω^)

| ZAKKI | T(0) | C(0)
あけましておめでとうございます。
新年明けてもう8日もたってしまいました!

岐阜に帰ってきても、卒論ができてないのでいまいちわくわくすることもなく、というかただ眠い!とぼやきながら新年を迎え、1日は雪いっぱいでずっと家(笑)
母の実家にいったりしながらも、お家にて卒論をいろいろ仕上げたり、
で、4日にかえって翌日またぎふにもどってきたり。
なんだったんだ?笑
とりあえず、三が日は夜はちゃんと眠くてねぇ・・・
そして、風邪引いてねぇ・・・

まぁいいや。

怒涛の年明けでしたが、写真だけのせてみます。
IMG_5105.jpg
大晦日。
父の実家。ぎふでもかなりお山の方です。
雪がふってきた。
IMG_5119.jpg
すきやき。うちは、年越しの日のお昼に食べるのです。
ただ、うちの家族にはほんとにお肉が人気ないのでw(慣例だから食べてる)、わずかな肉も余らせていました。
いいお肉、おいしいけどすぐ満足しない?笑(貧乏性w)
だからすきやき、ほんと年1回ぐらいしか食べないの。
くどい、一口でいいと言い出す始末www
IMG_5140.jpg
IMG_5147.jpg
一気につもった。
IMG_5149.jpg
夜ごはんはおそばー
あと、いわしの丸焼きを食べました。
これ食べないと年越せないって感じなのだけど、この地方だけなのかな?

年明け。
雪がいっぱい。つるつるだから、お参りにいかなかったよ。
爆笑ヒットパレード、東海地区は途中で西川きよしの番組になり2時間中断!
バナナマンのコント見られず!

地方を恨んだよ。
どうやら、ひむどんのネタをやったみたいだね。
いいもん、わたしDVDみるから!

1月2日、母の実家。
IMG_5166.jpg
いとこが食品会社で働いているらしい。
そこのおせち。
食材が豪華な感じ、食べててもわかる。たかいよね、こういうの。
いのししのお肉を食べましたよ。
おばあちゃんちの味噌で、白菜と豚肉を煮た鍋がめちゃくちゃおいしいのです。
生姜とにんにくをいれるのよ。
IMG_5181.jpgIMG_5183.jpg
お正月。
IMG_5186.jpg
夕日がきれいだ。
初夕日だな。

3日、卒論をかいていた?か・・・なぁ?

4日、よこはまに戻る。
IMG_5197.jpg
すごい混んでるの。
自由席の勝者であり続けたわたくしもさすがに4日の夕方は無理だったw
立ったよ横浜まで。



ふぅ。
で、5日無事に卒論も提出いたしましてね・・・
3月までは、まだ;大した旅行の予定もないので、トキョーを満喫してもいいかな。と思っています。

バイト続けるっていっちゃったけど、どうしたらいいんだろう?笑


| ZAKKI | T(0) | C(2)


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2010 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。