ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_5020.jpg
いつ届いたのだっけ?
1週間ぐらい前だと思うのだけど、かねてからずっと欲しかった高橋みどりさんの「ヨーガレールの社員食堂」を買いました。
私はku:nel読者ですからw、高橋みどりさんは大好きなスタイリストさんです。
(おいしそうな食べ物をつくる人大好きw)

で、この本はですねいわゆる「レシピ本」とはちょっとちがいます。
タイトルのとおり、「ヨーガンレールの社員食堂」を1年記録したものなのです。
はじめは、わたしはヨーガンレールってなに?そこ日本?なんて思っていたのですが、日本。
ブランド名であり、人の名前なんですね(まずそこからw)
(wikipedia:ヨーガン・レール
ヨーガンレールの社員食堂は、そんなヨーガンレールさんの「食べる」ことに対する姿勢が全面に押し出された社員食堂。
建物のなかでいちばん気持ちのいい場所につくられているという食堂。
そこでは、毎日ベジタリアンな日替わりのランチが提供されているそうです。
有機野菜を中心とした、肉、魚、さとうをつかわない、そんな料理が日替わりのメニュー
しかしながら、厳密にいうとすべての動物性のものがダメなわけでもなくて、卵はおっけー(だからちょっと取り入れやすかったりして^^)

とにかく、おいしそう!なごはんが、ただ淡々と記録されています。
毎日の献立と、ちょっとしたレシピの記録。
なんといいますかね、ほんとにしあわせな気持ちになれる、ニマニマしてしまう読み物といった感じでしょうか?!
野菜好きなわたしとしては、
「おぉ、この食材はこんな風に料理できるのか?!」
「わぁ、彩りがきれい」
と、ページをめくるごとに感動しっぱなしであります。
なかはこんなかんじ!
おいしそう!
IMG_5019.jpg
またお皿も素敵なんだよねー
ねー、こういうのどこで売ってるの?
お金に余裕ができたら、器に夢中になりたいなー
IMG_5013.jpg
IMG_5009.jpg
IMG_5018.jpg(↑クリックで拡大サイズ)ベッドの傍らにおいて、寝る前に読んでるんですけどね、おなかすくからよくないよね。やっぱり、料理関係の本はしっかり実用的なのもいいけど、雰囲気を重視してしまうまだまだお子様であります。でも暇ができたら、まず料理の基本を学びたいと最近真剣に思っています。なにこの向上心(笑)

ヨーガンレールの社員食堂
ヨーガンレールの社員食堂

きょうのごはんはカレーだったよーカテキョのカレーはほんとにおいしいのです。
ブロッコリーとえびのめんたいマヨ和えもおいしかった!

| ごはん | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。