ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうだいぶ前?になってしまいますが、円盤ジャンボリー1日目行ってきました。
ずっと見たかったかえる目。
二階堂さん、そして二階堂さんとかえる目。
復活したGellers。

おでんを食べながら聴いた浜野さん(SAKEROCK)のNEWDAYも想像以上にwよかったです。あとどう見ても元気なドラムのおじさんが、かえる目の方と一緒だと知ったときは驚いたw
だって、かえる目では鳴っているのかいないのかぐらいだったから。


まさにこの前の映像ですね。
ハマケンがUPしてるのかな?どうやらw
浜野さんの日記はこちら
「前で腕を組んで踊らずじっと聴くという音楽通男子たちを目の前に演奏」と書かれてますが、ほんとね男性ばかりでした。ていうか、なんかみんなちょっとずつ知り合い?みたいな感じに見えた。1人で行ったら間違いなく孤独を感じたことでしょう。

かえる目、comparenotesのmyspaceで聴けます。
このとんかつ岬という曲をね、ニカさんとやったのです。
すんごくかわいかった!!!感動したぜ。
ボーカルの細馬さんはなんていうかMCも小気味よい感じにボケが利いててステキでした。
おじさんです。なんていう空気をもった人なんだろ、お茶目なおじさんたちです。
細馬さんは大学の教授をされているということを知ったときはなにか納得するものがありました(笑)

あとは、告知の部分で「and more」だったのがGellersだったのです。
Gellers!!!!
トクマルシューゴもいるGellersです。
わたしライブ行ったことなかったから、行けぬ間に活動停止していたし見れてとてもうれしかった。
聴いたことのない曲もやっていたし、あとはトクマルさんがとても大きな声で歌っていたのが印象的。ステージ向かって左側のギターボーカルの人も好きな感じでした。適切な言葉見つかりませんがw
久しぶりにこうギターの音がおっきなライブ見たんだけど←、やっぱり身体にずっしりくる感じがしていい!ちゃんとこういうのも見ないと!!!と強く感じたのでした。
私はほんとに音楽的な語彙が貧弱すぎるせいで「あれっぽい!」とか適切な表現ができないんだけれど、一クセある感じで、こう爆発してる感じで(あってるのかこのたとえw)ステキでした。
ニコニコ、いやニヤニヤしてしまいました、楽しくて。

順番はゲラーズの前になるのですが、二階堂さんがね、ほんとにこの人がまた。
あの、山田洋次監督が寅さんの渥美清さんを表現するときに「人間の色気」があるという表現を使うそうなんですが二階堂さんはね、ほんとにその色気がある人だと思う。もちろん、歌のパワーも凄まじいのですが、グッとつかまれるかんじなのです。生でみると特に。
ただ、ドン・キホーテでお財布を落としたとお話されていたのですが見つかったのでしょうか・・・それが気になります。

ネス湖は全部見られなかったけど、静寂が美しい感じでした。
あと、個人的に「!」と勝手になったのが、トクマルバンドのmeso mesoさんがお客さんでいらして、お友達と普通にお話されているのを見たこと。わたし、ものすっごくファンなのでw
いつも、トクマルさんよりmeso mesoさんを見ているので(笑)
ファンですと言いたかったけど、いかんせんその場がなんていうか玄人地味た感じの人ばかりだから無理でした!

mesomesoさんのライブも行きたいなぁ。

というわけで、ライブではmapの記念冊子ももらえたし大満足でした^^

来年は行けないだろうけど、うん、でもまた円盤ジャンボリーいきたいなー

| LIVE♪ | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。