ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近、おでんにはまっています。
1月のはじめ、円盤ジャンボリーにてなぎ食堂のおでんを食べてからです。
あれ、おでんってこんなにおいしかったっけかな?
それが、久しぶりに食べた印象でした(笑)

それを思い出し、今月もう3回おでんをつくりました←
1回目、2回目は、おでん風なもはやスープ。IMG_5237_20100130155257.jpg
味を染込ませる時間がないので、具は小さめ。にんじんまで入ってるから、ほんと「おでん風」でしかないですねw

そして、この前作った、ちゃんとおでん。IMG_5437.jpgこれ、おでんだよね?
こう、広い?おなべがないから、ちょっと深めのフライパンでつくりました。
こんにゃくはないですが、わたしのなかではちゃんとおでんですwただ、白菜は「白菜ロール」ではなく、中身も白菜です。俄然、白菜。味付けは本当に適当に酒、みりん、送ってもらっている醤油で付けてみた。だけど好みの味になり満足。上の「おでん風」にも入っている桃色のものは、ハムです。肉っ気も必要かなぁと思って。ほぼ、だしですね!

IMG_5440.jpg白いはんぺん。
ふわっ、じゅっ。

我が故郷ではですね、俗にいう「さつま揚げ」をはんぺんと呼び、関東ではんぺんといえば間違いなく「はんぺん」であるものは、わたしは「しろいはんぺん」と呼んでました。だから、初めてこっちのコンビニでおでんを見たときは驚きましたよ。

「何かが浮いている!!!!」

カルチャーショックでした。
あと、実家の方はちくわぶは売ってなくて、だけど、おでんくんにも「ちくわぶー」がいるからその存在は知っていたし、自分で作るときはいれてみたいと思っていました。そして、今回はまってしまったかも!
ちなみに、東海地方だと「角麩」は売ってる。
これもまたローカルな商品なんですね。

今回のおでん、私「カラシ」を常備しておらずちょっと残念な思いをしたので(実はカラシは苦手だったのですが、なぎ食堂おでんでカラシもイケる人間になったことに気づいたのです!)、次は買ってこよっと!ちなみに2月、おでんパーティーをすることが決まっております。
たのしみだなぁ^^

はまると食べ続けるわたし。当分、おでん研究は続きそうです。

| ごはん | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。