ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いま、横浜美術館で束芋展がやっているので先週行ってまいりました。
美術館に入ったところから演出されていてすごかった。
確か、わたしがはじめて束芋をみたのも横浜美術館だったように思います。

今回の作品のテーマは「断面の世代」ということで、この言い回しはまさに「団塊の世代」を意識したもの。

30代半ばを迎える束芋が、本展でテーマにするのは、自らの世代感と世界観そのものです。近年の作品で束芋は、現代の典型的イメージをつなぎ合わせるような作風から、指、髪の毛、内臓などをモチーフとする、より内的な作品へと表現の幅を拡げてきました。本展で束芋は、そこからさらに展開し、自分を取り巻く世界、昭和を知る最後の世代である同世代の感覚、異なる時代に生きた同年代の人々を見つめ直し、新たな作品世界を切り開いていきます。
⇒展覧会概要 | 束芋 - 断面の世代 | 横浜美術館



今回の展覧会の目玉である、大型の映像のインスタレーション。
これが本当にすごかった。こう、異空間につれていかれる感じがするのです。
あとは、独特の生々しくもリアルでしかしながら、創造的な身体の描写はとてつもなく感性を刺激するものがあると思います。



わたしはライブも美術館もこう異空間を見る感じが好きです。
なんか引き締まる思いがするし。

これは、わたしのもし仮に日常の一部になったところで変わることではなくて、やはり人の発する大きなエネルギー、主張に向きあうとき同時にわたしにも力もいるわけだけど、その感覚が楽しいのだと思う。

もう明後日までみたいですが、お時間があればおすすめです。


ついでに、写真も。
IMG_0369.jpg関内にある、カウンターだけのフランス料理屋さんのランチ。今週の日替わりランチはポークジンジャーでした。実に手際のよい、お料理の風景がまさに間近で見られて興味津々。
おいしかった。またいきたい。
IMG_0370.jpgみなとみらいまで歩いたんだけど、わかります?この壮大なるミスw

670km 赤レンガ倉庫

となっているのです。下の横浜ワールドポーターズは430m。
この2つはとても近くにあるのです。
670キロ先に赤レンガ倉庫があるとしても、標識は必要ないだろう。

なんで、未だになおってないんだ?ちょっとぐらい気付いた人もいるでしょうに。
IMG_0365.jpg
やっぱり、ここが好きだな。
なんか、この日は、この風景に束芋を感じました。
集合住宅とみなとみらい。

| あーと | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。