ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辛いジンジャーエールが飲みたい!
といわけでジンジャーエールをつくってみました。

CCC(下北沢の曽我部さんのみせ)で自家製ジンジャーエールの文字を見てからずっと気になっていたのです。
いろいろとレシピを調べつつ、いろんな要素をごちゃまぜしつつ、生姜のきいていそうで、スパイスがきいていそうなジンジャーエールのレシピを散策。
主には、ほぼ日のジンジャーシロップレシピを参考にw

IMG_5856.jpg家に全く無かった、煮込み系のスパイスを購入。
鷹の爪、シナモンスティック、ローレル。あとは、カルダモンも購入IMG_5861.jpg肝心の生姜。いっぱいw
かなり大きかったので、全部はわなかったです

そしてレシピを検索したところ、どうやらジンジャーエール、煮こむタイプと漬けるタイプがあるようでしたが、断然「煮込みたい!!!!」ということで煮込みを選択。

生姜の切り方も本当にレシピによってまちまち。
すりおろそう!というものもあれば、サイコロ切り、あるいはスライスなど様々。
すりおろすと濁るそうですが、やはり辛味はでるそうです。

わたしは、決められなかったのでちょっとだけすってみました、基本スライスで!IMG_5863.jpgお水と、砂糖を入れて煮こむ。
つまり、ジンジャーシロップをつくります。IMG_1199_2.jpgこういうの、テンション上がる!!!
ぐへへ。


そして、しばらく煮てできあがり!!!
漉してもいいし、濾さなくてもいいしそれもまたおこのみです。
わたしはこすのとそうでないのつくって瓶詰めしました。
IMG_5870.jpgジンジャーシロップであります。


そしてこれを、ソーダ水で割り、氷を入れていただきます。IMG_5872.jpgへへ、自家製ジンジャーエールの完成!ピリっとスパイスが効いて、爽快感があるのにしょうがで身体の芯があったまる感じがするし不思議。
シナモンの香りもしていい感じ。

もうさ、店に売ってるジンジャーエール飲めないよ。

1つ、これで楽しみをつくれたかな。
ジンジャーエール、またつくろう。お酒も割ったりしたいなぁ。
そして、今度は砂糖を買えてみたりしたいな。



つくったの随分前なんですが。
あぁ、煮込み系とか、とりあえず保存のきくものを自分でつくってみるのってワクワクしていい。
今度は梅酒とか、梅酢とかつくってみたいなぁ。

ゆめはふくらむ。

| ごはん | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。