ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_1298.jpg

ずっと前から気になっていた。
こういう建物の壁のタイルは1枚1枚だれかが貼っていったのだろうか?
大きいビルとかあるけれど、あのビルの壁面のタイルはどうなっているの?
一気に貼ったりするのかな?
1枚1枚「あぁまだ2階だよ~」
なんて思ったりしながら、誰かが貼っているのかな?

そんなことを考えながら、街中のタイルの壁の建物を凝視する毎日。

昨今の状況はわからないが、どうやら「タイル職人」という職業はあるらしい。
すごいなぁ・・・
IMG_1304.jpg
わたしは古い家が好きだ。
これは懐古主義でもなんでもない。そもそも、なにも振り返ってないw
なぜ好きなのかと言えば、そこに人の技工、そして注がれた力が見えてきてキュンとするからだ。
うん、まちがいなくわたしはキュンとしている。IMG_1299.jpg
この建物なんて、きっと壁を、部分的にタイルにする必要なんかないよね?
それでも、ここがタイルだっていうことは、当時「このほうがシャレてるだろ?」って思った人がいるということだ。
何気なく歩いていたら通りすぎてしまう建物もハッと気づくと心奪われて、制作者の心意気がみえてくる。

安価で丈夫、機能的な家もすごいと思う。

でもさ、唯一の形って何十年たっても光り続けるんだなぁと思うんですよね。

わたしは路地を散歩しながら、そんなものにときめきながら、わくわくできたらいいなぁ。
そしていつか、多少、ガタはきていようとも、今ではなかなかお目にかかれない技工に魅せられて、ステキな古いうちに住みたいなぁと思うのです。


お風呂はぜったいタイルがいい!!!!

また適当に街を歩きたいなぁ^^

| あーと | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。