ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別にね、SAKEROCKのおじいさん先生のサントラはさ、
新宿のタワレコで買うことなかったけどね、
七尾旅人のアルバムは新宿で買わなくちゃいけなかったって
買ってから気付いたよ。

旅人さんは、ワタシ、なぜか情報をしっかりチェックしない人なのだ。
謎を持ったまま、よく知らないまま、音楽だけ聴いてる人。
でも、やっぱよくなかったわ・・・
インストアイベントやるんかい・・・

ググ・・・

普通に行けば聴けるでしょう。
でもねぇ、なんか整理券とかあるなら欲しいの。

あぁ、どうしよね。
買っちゃったよ。
SAKEより先に封を開けたさ。

「やっぱり天才!」
そんな風に宣伝されてますけど、全く大袈裟でないのです。
本当に。
確かにミュージカル風。
言葉が多すぎる気がしますが、世界観にとてもマッチしていると思います。
ワタシは未熟ものだから、世間に対する熱い思いとかなんもなくて、
実にペラペラに生きているし、何か社会問題を訴える人がいれば、
カッカしてんじゃないよ・・・と、全てを他人事としてしかとらえられない、流されるままに生活している人だ。
そして、熱くならないことを「美徳」と知らず知らずのうちに考えているし、そのような人たち、そのようなアーティストをなんとはなしに好む傾向にあります。

だからですね、今回のアルバム、あからさまに政治的メッセージが濃いし、まず「語り」があるので驚きました。
でも、同時に直接的に言わなければいけなかった、覚悟のようなものも感じました。
今、音楽と共に語る理由、必然性を感じてのことなのだろう。
そう考えています。

フラットな気持ちでなんの情報もなしに聴き始めたので、
驚きもあったけど、次第に確実に胸をつかまれ、
コンポの前で静止していました。
今回のアルバム。
それでいいのだと思うのです。
「メッセージ」の強い曲、最近本当に避けてた。
説教されたくないと思っていた。
でも、今回、ふと耳にした「メッセージ」はとても真剣で、
ひねくれてたワタシに確実に訴えかけた。
本当です。
だから、自分でも正直びっくりしています。
ソウルミュージック。
これは、巷にあふれるソウルミュージックのフリしたペラペラな叫びとは違うよ。


やっぱ、ライブ行きたいなー




そして、旅人くんの後に、封を切ったサケロックですが、
こちら、めちゃくちゃいい!
めちゃくちゃいい!

ワタシは黄色い涙のサントラより好きだ!
すごくいいです。
驚きました。
ゆるい!笑
いい!

あぁ、今日は幸せだ。
緩急を楽しめてw
課題に追われてるけど幸せだ。

トクマルシューゴ、横浜には置いてなかったよ。
あぁあぁぁぁ・・・・


| ♪音楽 | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。