ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗面所の電球が切れました。
いつも突然。

でも、暗闇の中でシャワーを浴びるのも新鮮。
もしかしたら、暗いほうが圧倒的に過ごしやすいのかもしれない。
実はね。
などと考える。
で、ランドリーのセリフが思い出されたり、突然。
「愛だよ。地球では愛って言うんだよ、宇宙では知らないけどね」
すごい。
パワーのある言葉だこと。

他にも映画でワタシが心奪われた言葉を思い出してみた・・・
すぐには出てこない。
で、パッとでてきたのが、これ

「どっからでもかかってこい人間」

インザプールですね。
インザプール・・・w

三木監督です。松尾さんとね。ふせさん、岩松さん・・・
フニャフニャフニャ
・・・
はい、今日、図鑑に載ってない虫観てきました!
舞台挨拶込みでw
映画の感想はですね、裏切られませんでしたw
三木ワールド全開で(笑)
なんというか、くだらないぜ!w
そして、超くだらないものをお金払って大画面で初日に見ている自分。
これがまた、最高にくだらないw
これぞ、世の娯楽。エンターテーメント!!!
生きてるって言うことを感じました(おおげさ)

相変らずの小ネタ満載で。
時効警察を感じるものもね。
ネタバレになるからいいません。
そして、ふせさんのキャラがそうきたか!とw
岩松さんも、裏切りませんでした。
この2人は鉄壁ですね。

で、松尾さんはさすがの一言。松尾さんしかできない。
菊地さんはバベルの印象だったんですが、一言発した瞬間に「あぁさすが女優だわ」って感じました。
伊勢谷さんは、1番フツーに見えてもっとも変態。

おなじみな感じのキャストが嬉しいですね。
村松さんとか。もう、出てくるだけでこっちの口まで曲がってしまいます。
他も、三木作品の常連さんがいっぱい出演されてるので、それだけでも楽しめます。

舞台挨拶は和やかな雰囲気で。
伊勢谷さんなんか明るそうだなぁ、ってw
菊地さんは本当にかわいい。
ワタシは、なにより、ふせえりさんに激しく感動しましたね。
もう、素晴らしい!嬉しい!!!
髪型がワタシみたいになってたー!
えっと、つまりは丸いおかっぱ的なね。
服も素敵でした。
友達いわく、「オーラがふせさん勝ってる」っていってましたw
さすが名女優w


ちょっと生きるのに疲れたらみるといいと思います。
くだらないからこそ最高にステキな90分。
すごく冷静に日常を逆にみられるようになります。
くだらないって素晴らしい。
世の中なんてくだらないから、頑張ったって無駄なんだけど、
それでも頑張っちゃったりして、
くだらない自分に陶酔できたとき、もっと新しいものが見えてくるような気がします。

| movie | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。