ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はくるりのふれあいコンサート@鎌倉芸術大ホール
に行って参りました。
部活の人たち6人でw
そのメンツは、なんともくるりファンっぽいたたずまいで、
先輩も
「うちらくるりファンっぽいよね」といい
「先輩、かもめ食堂っぽいですよ」
「○○ちゃんも、マリメッコぽいよ」
なんていう会話をしながら、会場に向かいました。

どんなやw
昨日のライブは、ワタシが名古屋で見たときと、
セットリストが前半・後半逆という感じでした。
以下はあくまでも、感想です。

後半に、恋人の時計から始まるという。
昨日は、岸田さんはメガネなしで、MCは神奈川県にまつわる、
電車の話をいっぱいしておられました。
とは言っても、神奈川県民じゃないから、ピンとこないんですけどw

名古屋で聞けた、アナーキーインザムジークの兄弟舟を織り交ぜたもの
などはもうなかったんですけど、岸田氏、なんか指揮台に上って、
タクト振りかざして、遊んでましたねw
変態だったw

まぁ、ライブのことは時間がないので(ワタシにw)
多くは書きませんが(別のこと書くなら書けばいいんですがw)、
後半になってもKYボーイズが
立ちはだかったせいで、ワタシは「見えない」というフラストレーション
を貯めていた・・・

ワタシはやはり、岸田が見たかったのだ。

コノ人たち、誰もたってなくても立つんだもん。
吹き矢を持っていけばよかったと・・・・笑

ワタシの席はちょうど見えないのだ。
何かをぶつけてやりたい。
「おい、ケーワイ、座れや!」と言ってやりたい。

そんな思いを抱きつつ、垣間見る、岸田氏と流れる音楽は
本当に素晴らしかった。

一緒に行った方々も、「よかった」と言ってくださり、満足。
1人の先輩は、「全部もう、ホールがいい」とすら言っていた。

ロックバンドがホールライブを行う際に付きまとう、
ちょっとした不安とかを、誰しもに払拭させる、ホールならではの
ライブを見せ、なにより「ホールでライブ、最高!」
とくるりも思っているんだろうな・・・
そう感じさせてくれます、くるり。

今度は京都です。
楽しみだ!

| くるり | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。