ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありふれた奇跡
もう、慣れたどころかおもしろすぎて仕方がなくなってきた。
夢中である。

銭ゲバ、ミムラすごすぎるw
こわかったよー、狂った感じが最高だった。叫びましたもの思わず!
ミムラ正気だったーーーーーーー!ってw
ある意味本気で狂ってしまったんですね。
「あなたななんか子どもよ」というようなセリフがあったと思うのですが、まさにそう。
風太郎の行動ってすべてが衝動的でしかない、結局思考は短絡的。
それをうまく、演じる松山ケンイチもすばらしい。
ていうか、松山ケンイチ大好きだしw
あ、松山さんといえば、
ウルトラミラクルラブストーリー
松ケンを埋めるなんてどういう!と思っていた。
ピクチャ 21
びっくりした。
監督「横浜さん」だ。
ジャーマン+雨の横浜さん(青森出身)。リトルモアでウルトラミラクルラブストーリーのリンクがあるからなんでだろ?と思っていたのだけどそういうことだったのか!
なるほど。
ぶったまげた。
そうか、全編津軽弁なら松山さんほどの適役はいないですね。
さらには、麻生さんまで出演されるという。
これは、もう、そういうフラグ。
おもしろくないわけがない!と今から興奮している。
予告をみる。
ぶっとんでいる。
見なきゃ!と思って公開劇場案内をみると、6月からだという。
まだ先じゃないか。

とりあえず、そうだ、映画、罪とか罰とかを見に行きたいです。
少年メリケンサックは、宮藤さんの週刊文春の連載を読むと「行かなきゃなー行きたいなー」と思います。
このまえは、あれ、食わず嫌いおもしろかったw
監督自らプロモーションして大変ですね。
ちゃんと公開中に映画館でみたいものだ。

| ZAKKI | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。