ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場萌えに続く大山顕の新たなる建築鑑賞、高架下建築を愛でる写真集『高架下建築』 - CINRA.NET
発売記念イベント
『大山顕スライド&トークショー“めくるめく高架下建築の世界へ!”』

2009年3月5日(木)19:00~(開場18:30)
会場:ジュンク堂書店新宿店 8階喫茶
料金:1,000円(1ドリンク付)
定員:40名
受付:ジュンク堂書店新宿店7Fカウンターまたは電話予約(03-5363-1300)
トーク終了後にサイン会あり


腸行きたいけど、行ってる時間がない・・・
さすが。
日本高架下建築協会
すばらしいですね。ニヤニヤしてしまいますね。
リンク先でブログでも述べられてるんだけど、
別に古びた住宅を賛美する、懐古主義的なものではないんですよね。
ただ、日本の建築だと、古びたものは多少の無理矢理感というか、おそらく考えなしの強引さによって今となっては、多少のレア感を帯びていたり、いわゆる個性みたいなもんを感じてしまったりするわけです。

あとは、古けりゃいいってもんじゃないけど、古さがありながらも今でもしっかり機能していて、今でも尚「おしゃれ」な佇まいをもつものに出会うとかなりテンションがあがります。
昨日も両国でかなりテンションあがるマンションをみつけて、
変な目で見られながら写真をこっそりとりましたがw
調べてみますと、まぁ、築30年ぐらい?
なんか、外壁がでこぼこしててかわいくて、またさらに住民の方が、ベランダに観葉植物を置いてる方が多くてそれもまたいい景観でありました。
ストリートビューで見つけたけど、プライバシーに関わるかもしれんのやめます。

さてさて、ボーっとしてたら行けませんが、鼻がつまってできたら動きたくありません。
でも、ちゃんとでかけようかね。
そうだね。おでかけしよう、あと15分w

| ZAKKI | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。