ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2193.jpg

廃校フェスに行って参りました
楽しかった

全体的な感想は明日かく

キセル、しょっぱなの一言からさすがw
なぜか、キセルの前に詩人・ラジオDJという肩書きをもつ東雄一朗という人のMCが入る。しかしながら、ほんとに悲しくなるほどに滑りまくりまして会場は失笑で冷えきっておりましたw
その決めてとなる一言が「オメガスパイシー」だったのです。(この人がアメリカンジョークをとばし冷め切ったとことでオメガスパイしーって投げかけてくるのですね)

鈍滑りの、決めてとなる一言オメガスパイシーw

しかしそれをしっかり汲み取って、さらっと、出だしから
「想いでスパイシーですっけ?」と言ってしまう,おにいちゃん。
あぁそう、キセルのための壮大なフリだったのかwwww
会場爆笑、さすがwww

とりあえず久しぶりのキセルは相変わらず素晴らしく
しかしながら、その一方でお兄ちゃん大好きな女性が目の前で写真撮りまくってるのが気になった
マナーうんぬんももちろんあるが
写真とりまくっちゃうそこにww
友晴さんの天然っぽさも炸裂で、ほのぼぼながらアツいステージ。

ピクニックとかよかったな
フェスらしい代表的なセットリスト

キセル、何気にフジロックぶりな気がします。
いつの間にそんな時間が経ったんだ・・・
わたしは、6月のトクマルさんとのライブ行くことを決めました!

ウリチパン郡はまた改めてライブに行きたい
ぜったいメジャーでは売れないw、いわゆるサブカル界のどメジャー感な変態サウンドの重層がたまらんと思った
あぁいうのにめっぽう弱い
女性の方のワンピがテラカワユス

曽我部恵一はひとりで
ハワイに言ってきたといい、真っ黒というよりは真っ赤w
くたびれたチノパンにTシャツ。熊のようなおじさんw
しかしながら、やはり曽我部恵一。
もう「さすが」ですよ。
思わず、「すげー」って言ってしまいましたもん、何回もw
どうやって会場をもってくかそれを熟知している。

ちょっと距離が遠いといって、舞台のギリギリ前にやってくる曽我部さん。
ほぼ最前列でみてたので、曽我部パワーをもろに受けました。

声量が半端ない!
圧倒されました。パワーをもらった。
ロックだった!
セットリストはまたまたとてもやさしいもの。

浜辺
恋に落ちたら
ハルコロック
FIRE ENGINE
テレフォンラブ
青春狂走曲
Love sick
魔法のバスに乗って

しっかり覚えれちゃうあたりで改めてあぁ、わたし曽我部大好きだったは!と再認識w
(追記:曽我部ブログで確認w1曲落としていたwww訂正しました。)

最後は、アンコールはダメらしいから、といってmellow mindをアカペラで歌ってくれました。
私は普段、社会をななめからみるひねくれ女wですが、曽我部さんのように全く嫌みがなく、まっすぐにピースフルな人、それをエネルギーにできる人っているんだな、としみじみと感じ、泣きそうになりました。決して自分がダメ人間だ!と思って落ち込んで泣きそうになったわけではなく・・・曽我部、すごいひと。

にせんねんもんだいも、ゆーきゃんもよかったなー
ビールのんで食べてたのしかったなー

大方感想書いてるじゃん!という話ですが、明日写真のせたいとおもいます^^
久しぶりにこういうイベントいって、やっぱり大人になってもこういう楽しみに参加して行きたいと強く感じました。
楽しい時間をありがとうございました。

写真どーん!(5月8日追記)
IMG_2092.jpg
やってきて行きなり、変な人に会う。
後に、Pマンという人物?であることがわかります。
IMG_2095.jpg
はじめだけ雨は降っておりませんでした。
こいのぼりがいい感じ。高層ビルのなかに、ってのがまた粋ですね。
IMG_2096.jpg
女子更衣室まえ。この建物自体もかなりかわゆす。
しかしながら女子更衣室w
IMG_2097.jpg
16:00www
乙女なら声に出してはいけないが、その後なんども声に出していってしまう。
IMG_2101.jpg
ピタサンド。
スパイシーでおいしかったです!
IMG_2125.jpg
テクノ手芸部。
もう、誰が「テクノ」と「手芸部」が一緒になることを想像しただろうか。ロックだ。
IMG_2135.jpg
おもちゃ楽器好きにはたまらん光景。
IMG_2105.jpg
大変気になる授業。
学校、たのしすぎる。
IMG_2153.jpg
くねくねしてました。
みんなわりと無視したりする、おとなだw
IMG_2161.jpg
ちんどん。
どうしたら、こういう集団に入れるんだろう。
どうやって集ったんだろう。そんなことを真剣に考えたw
IMG_2192.jpg
帰り際。
なんか幻想的。

雨なのにすごく楽しかった。
雨だけど楽しかった。それは、靴を脱ぎ履きするところ、一番トラブルがおきやすいところにちゃんとスタッフの方がいて、そしてこまめに濡れたとこ拭いたりとか、そういう誘導がしっかりされてたからだろう!と思いました。
特にトラブルがなかったっていうのはそういうことだと思う。

プロのイベントでした。
楽しかったです!
来年もいきたいなー



| LIVE♪ | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。