ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_2471.jpg
TVブロス。
清志郎追悼号ということで買った。
なんだよ、キヨシローかっこよすぎるぜ。

初めの1ページ目は細野さんのメッセージ。


数百キロを自転車で疾走していた時期、
その鋼のような筋肉は常人じゃないと思った。
先天的にヒーラーだとも思う。
なによりもハートの真ん中に響くその歌声がね。
貴金属の棒で人の身体をこすって癒してたのもそう。
『HIS』の中に録音された「セラピー」という歌声は特別だった。
爺さんになったら渋いブルースのアルバムやろうよ、と
提案してたんだけど。
あまりピンときてなかったみたいだった。
『渋い』というミュージシャン的発想がなんだろうな。
だって清志郎は詩人に属する芸術家だったからね。
でもぼくはいつかレコーディングできると思ってたので、
残念だ。
ひょっとすると宇宙人かもしれないから、
どこかに行っちゃっただけだと思う。

細野晴臣



渋いブルース聞きたかったね。

あと、もう一つよかったのは、爆笑問題の大田でしょうか。
そのエピソードが秀逸だった。
なんでも、大田さんが政治に関して「投票率なんか低い方がいい。興味がなければ、選挙なんか行くな」と書いた時に、その文章にけしからん!とキヨシローが怒り、対談という形で会うことになったという話。
ホラ貝を吹きながら突然現れて、
ケシカラァ~ン!あんなこと言っちゃイカァ~ン!と照れくさそうに言ったらしい。
どんだけ大田さんがケンカを吹っかけても、ホラ貝で一蹴。
わかっている清志郎。
いや、この話かなりいいはなし。
いやー、キヨシローはどんだけかっこいいんだ!とまた思った。
こういうこと書ける、大田さんもかっこいい。

曽我部恵一の

「シングル・マン」を超えるアルバム、いつかつくるぞ!!


っていうのも、曽我部らしいというか、ちょっとダサくて、正直な感じがめちゃくちゃいいと思った。

あとは、松尾さんの連載もキヨシロー。
マンハッタンラブストーリーにキヨシローが出るに至った経緯がすごい。
「あのドラマなんだけど、ボク出るべきだと思うんだよな」の一言らしい。
ハッタンマンジロウの行大好き。
キヨシローの出演であのどらまに5倍ぐらいはくがついたと思う。(もともといいけど!)

清水のみっちゃんの連載もいいね。
YOUTUBEで検索可能だったので、矢野さんのきよしちゃん貼ってみるよ。
泣いたw

きよしちゃん、良い曲だね。
きよしちゃん、いい歌だね。

すごいね、この曲。

私はまだまだ、清志郎ばっか聴いてます。
いなくなってはじめて本格的に訪れたキヨシロームーブメント。
(それまで、しっかりCD買って聴いたりしたことなかった)

なにやってたんだろな!


| ZAKKI | T(0) | C(2)



清志郎検索で来ました。
きよしちゃん、詞もいいですね。
最近気になって聴きはじめてるけど
奥が深すぎて・・目まいしました
時代によって作風、評価が分かれ過ぎ
ててもうどーしていいんだか。
シングルマンは衝撃でしたよ。泣けました。

ロキノンJAPANの追悼本は聞いてたけど
ブロス情報ありがとうございました
【2009/05/28 12:52】 URL | atushi #-[ 編集]
>atushiさん
コメントありがとうございます。
曽我部は、みんななにか悲しみにくれたかっこいいコメント出してる中で、ちょっと空気を読まない、前向きなコメントがすごくステキで爆笑しましたw

タイマーズが何気に再生回数一番多っかたりしますが、シングルマンは大好きなアルバムです。

清志郎、フジロックでぜひ見たかったです。
ブロスな感じはロキノンにはないと思うのでぜひ*
【2009/05/29 01:47】 URL | 8 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。