ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IMG_0010.jpg
IMG_0034.jpg
IMG_0031.jpg

フジロックから帰ってきました!
初日は土砂降りだったけどそれでもたのしかった!

とりあえずサニーデイのことを記録しておこうかな。
まず、サニーデイサービスはめちゃくちゃな混み具合。
ヘブンが埋まっておりました、後ろまで。
それだけ、みんな待ってたんでしょう。わたしなんて、CD聴きはじめたときはとっくに解散してたから、やはり興味というか、ぜったいみたい!バンドでした。

で、いざ、待ちに待ちわび登場し、さよなら!街の恋人たちではじまり。
まさかの雨。でもまたよし。
その後、恋に落ちたら、恋はいつもというようなサニーデイファンなら感涙の流れ。
しかしさ、でもねやっぱり、サニーデイの曲をサニーデイとして聴けるのはめちゃくちゃうれしいけれど、それでもソカバン仕様に声をしゃがれさせた曽我部さんの歌声はやっぱりCDで聴いてたのとは全然ちがう印象。

で、次にすごくサニーデイっぽい新曲2曲がつづくわけですが、やっぱり「想い出」のサニーデイではなく、これからのサニーデイを見せる。再結成の強い意志表示のものなのだろうかどうかはわかりませんが、どっちかっていうとオーディエンスはなんか、「なつかしさ」っていうか自分の青春に浸りにきた感じもあるのに、そこは見事に裏切る、空気を読まないさすがの曽我部に乾杯。
熱狂的ファンじゃないかぎりは、演出的にはまー、ちょっと冷めてしまいますが、良い曲。

しかし、で、その後、ここは期待通りのサマーソルジャー、ここで遭いましょうなどとつづき、コーヒーと恋愛では結局ダグダなかんじw
曽我部歌詞忘れてるしwww
しかし、それがぽくてすごくいいですね。

正直、苗場食堂でみたソカバンの方がなんか曽我部さんの本気を感じたんだけれども!笑
青春狂走曲なんてこっちでやるために、向こうでやらなかったんじゃないか?!
とっといたんじゃないの?!
というような邪推すら(笑)
「こっから、ステージののぼってく!目指せホワイト!」
とかいってね(ホワイトっていうのが最高www)

なんだかなー、ソカバンが良すぎたので、サニーデイやる意味とかあんのかな・・・とちょっと思ってしまった。っていうのも、きっと私が曽我部単体とか、ソカバンのライブにはよく行ってるけど、サニーデイはCD以外になじみがないせいもあると思いますが^^
なんか沸き上がる感じと言うか、やっと見れた!という感動が実際には希薄なかんじで、消化不良(・∀・)

いや、でもそもそも、サニーデイってへろへろな感じが売りなのか?w
ロッキンの兵庫さんのブログ読んでたらそう思えてきたww
わたし、なんもわかってなかったわ!

ほかにもいっぱい、おしゃべりしたいことが!
高橋幸宏さんが、アーティストバスにのってときの、決めてるのこじんまりとした姿とかwww
あー、でも明日テストなんだ。

写真も計500枚近くとってるので(とんだアホwww)
お気に入りショットのせたいなー

| ♪音楽 | T(0) | C(0)

















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 はながたそうしょく, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。